大学柔道部

法政大学 柔道部 

   

創立90周年の長い歴史と伝統を有している柔道部は、長期休部を経て、2009年から新生柔道部としての活動を再開し、部員全員が日々の練習に励んでいます。学生柔道界の雄として、さまざまな実績を残しており、古豪復活、名門チームの伝統を再びを合言葉に、監督・コーチ・部員一丸で目標に向かって、これからも日々精進いたします。 
現在、現役部員数も20名以上と大所帯となり連日活気に溢れた練習になってきました。日本各地それぞれ違う環境で育ってきたメンバーですが、厳しい練習に部員一丸となって取り組み、互いに切磋琢磨し技術および精神力の向上に励んでいます。

畳から降りるとメンバー同士の仲がとても良く、和気藹々の雰囲気でチームワークは最高の軍団となりました。

 

2014年5月25日に一部昇格を果たし、平成26年度全日本学生柔道体重別団体優勝大会ベスト16になり、厳しい練習の成果が表れてきました。